メニュー

院長ブログ

イソトレチノインによる重症ニキビ治療について(2021.10.30更新)

こんにちは、ふくずみ皮フ科形成外科です。いつもご覧いただき、ありがとうございます。

本日は重症ニキビ治療薬「イソトレチノイン」について少し触れたいと思います。

重症化したニキビの患者様には 
イソトレチノイン(イソトロイン)による内服治療をご案内しております。 

イソトレチノインにはニキビの炎症を抑え、ニキビの原因菌であるアクネ菌に対して抗菌・殺菌作用を発揮します。また、皮脂線を退縮させ、皮脂分泌を減らし毛穴を縮小させる作用があります。 角化異常(皮膚が厚くなり、毛穴がつまる)を改善し正常なターンオーバー(肌の生まれ変わり)へ導き、ニキビが改善します。 
 
ニキビ治療の先進国であるアメリカやカナダなどでは、治療に必要不可欠な基本薬として認知されていますが、日本国内では厚生労働省未承認薬であるため保険適用できず、当院では自費の治療として処方しております。 

 

イソトレチノイン症例写真

20週服用後もお肌の良い状態が保てています!

1日1回の夕食後に内服していただき、価格は1錠550円(税込)です。症状、状態に合わせて服用期間や内容量など個人によりかわりますが、1クール20週間(約5ヶ月)の内服を継続する治療です。

内服治療にはいくつかの注意事項があり、専用の同意書が必要になります。イソトレチノインの詳細はこちらのページへ

初回は半月分の処方からスタートされる方が当院では多いです。550円×15日分=8,250円+血液検査3,300円+診察代です。
2回目以降1ヶ月(30錠)~2ヶ月(60錠)分まとめてのご購入の方もおられます。

もちろんニキビ治療の保険治療のみをご希望の場合でも大丈夫です。まずは保険治療からスタートしてから様子をみたいという方もたくさんいらっしゃいます!他院でいろいろと施術を受けてこられた方、ニキビが悪化し、イソトレチノインの治療に関心のある方、是非当院へご相談にお越しください。

 

 

皮膚科・形成外科・美容皮膚科・漢方内科 医療法人美咲会 ふくずみ皮フ科形成外科
〒540-0012大阪府
大阪市中央区谷町1丁目5-6
サンユー天満橋ビル3F

 

天満橋でニキビ治療のご相談なら、皮膚科・形成外科・美容皮膚科・漢方内科ふくずみ皮フ科形成外科をご利用ください。当院はレーザー脱毛やしみ、しわ、タルミの治療、ミラドライ、ワキガ・多汗症治療、育毛など安心の実績。保険診療にも対応しています。

地下鉄谷町線「天満橋駅」、京阪本線「天満橋駅」から近く、土曜日も営業しております。ぜひご利用ください。

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME