メニュー

院長ブログ

「高濃度ビタミンC点滴」の効果!(2021.07.05更新)

こんにちは!大阪市天満橋にあるふくずみ皮フ科形成外科です。

気づけばもう7月ですね!夏本番と季節が移り変わり、暑さがぐんと厳しくなってきました。皆さん、お疲れがでてきていませんか?

そこで今回は疲労回復、免疫力UP、そして美白効果コラーゲン生成による肌のハリの改善、美容効果も期待できる高濃度ビタミンC点滴についてご紹介させて頂きます!

高濃度ビタミンC点滴とは

通常、ビタミンCやビタミンB群のような水溶性ビタミンは、経口摂取ではどんなに大量に摂取しても血中濃度はあまり上昇せずに尿中から排泄されてしまいます。高濃度ビタミンC点滴では、サプリメントやドリンクなどで摂取するビタミンCの20~50倍を血管に直接取り込んで抗酸化効果アンチエイジング効果を全身に行き渡らせていきます。美白、ニキビ改善といった美容としての効果はもちろん、免疫力向上・抗がん作用など多くの効果が報告されている点滴です。

私たちは大気汚染、紫外線、仕事のストレス、喫煙などに囲まれ、目に見えないところで健康が脅かされています。ビタミンCには、美容だけでなく健康を維持する力があります。

高濃度ビタミンCの効果!!

  • 美肌・美白効果
  • コラーゲン生成の促進
  • 抗酸化作用・活性酸素の抑制
  • 免疫力の向上
  • 疲労回復効果・抗ストレス効果
  • 抗がん作用
  • 抗アレルギー作用

メラニン生成の抑制作用がありので、紫外線がたくさん降り注ぐ今の季節日焼けやシミ、そばかすが気になる方にもおすすめです!!

 

高濃度ビタミンC点滴の流れ

①まずはお電話(06-6940-2678)にてご予約をお取りください。

②当日は問診票をご記入頂き診察・カウンセリングを行い、G6PD検査の採血を行います。

※G6PD検査には別途6,600円が必要です

③1週間後に検査の結果がでますので次回以降からは点滴のみのご予約でご来院ください。

点滴時間は1時間程度です。

 

 

時間がゆっくり取れない方はプラセンタ注射美白点滴などのメニューもございますので、気になる方は是非ご相談ください!

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME