メニュー

炭酸ガスレーザー

効果

ホクロ/厚みのあるシミ/尋常性疣贅(ウイルス性イボ)/アクロコルドン(イボ)の除去

治療の目安

治療は基本1回ですが、状態、施術範囲によって個人差があります。
治療後も経過を確認するためにご来院いただきます。
詳しくは医師にご相談ください。

料金のご案内

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーの熱で病変部を瞬時に蒸発させることができる治療です。炭酸ガスレーザーは、水(細胞)に吸収されると1200℃の高温の熱が発生します。レーザーを連続で照射すると熱損傷が大きくなり、熱傷になる恐れがあるのですが、スーパーパルスモードを利用すれば0.02秒という短い時間に区切って照射することができます。その結果、ほくろなどの皮膚深部に及んでいる病変も熱傷を起こさず治療できます。

よくあるご質問

Q.レーザーの痛みはありますか?

A.レーザーの痛みをできるだけ取り除くために麻酔を使用します。照射部位に注射の局所麻酔を行いますので、レーザー照射時には痛みを感じない方がほとんどです。

Q.レーザーでホクロを取ると、どのくらいで治りますか?また、どのような処置が必要ですか?

A.皮膚が少し削られた状態になりますので、消毒、軟膏、ガーゼ、テープが通常約1〜2週間くらい必要になります。治り方は取るホクロの大きさ、深さにもよりますが、大きいほど治るまでに時間がかかります。

Q.再発することはありますか?

A.レーザーで削るのには限界もあり、肉眼で確認できないホクロ細胞が残ってしまうと再発する可能性があります。再発した場合も再度レーザーで取ることが可能です。再発を心配される方には、手術で取ることをおすすめします。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME