メニュー

イボ・できもの

イボ治療

イボは、ヒトパピローマウイルスによる病気で、皮膚の表面から大小の隆起性の病変が生じます。表面が白くにごり、ざらざらした感じがするのが特徴です。この病気は、人から人へ、あるいは自分の体の中で次々とうつる点が厄介です。当院では、イボに対して攻撃的な治療を徹底的に行うことで、短期間で治せるよう心がけております。

イボ治療について詳しくはこちら

できものの除去(ホクロ/皮下腫瘍)

手術は、注射による局所麻酔で行われます。麻酔時に多少の痛みを伴いますが、手術中の痛みはありません。切除から縫合までの所要時間は場所と大きさで異なりますが、小さなものであれば約30分程度で終わります。

できものの除去について詳しくはこちら

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME