スマホ版はこちら

お悩み別メニュー「顔」
顔のたるみ
ニキビ
ニキビ跡
シミ・そばかす
毛穴
目(二重)
目(たるみ)
鼻
口元・あご
アンチエイジング
美肌
お悩み別メニュー「BODY」
痩身
首
ワキガ・多汗症治療
背中(ニキビ・シミ・毛穴)
腕(毛穴のざらつき・赤み・色素沈着)
耳(ピアス)
髪(育毛)
その他
レーザー治療
シミ
ホクロ
アザ
毛細血管拡張症
イレズミ/アートメイク除去
イボ(尋常性疣贅/アクロコルドン)
イボ(尋常性疣贅/アクロコルドン)
科目別メニュー
一般皮膚科
アンチエイジング
メディカルダイエット
美容皮膚科
形成外科
美容外科
ブライダル

今月営業日カレンダー

来月営業日カレンダー

再来月営業日カレンダー

カレンダー補足

未成年者の方へ、同意書は以下からダウンロードして下さい

通常の施術

ピアスの施術

PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は下のアイコンよりダウンロードして下さい。

Get ADOBE READER

ご予約・お問い合わせ

06-6940-2678

メールでのお問い合わせはこちら

受付時間・休診日

月〜土(木曜は休診)
10:00〜19:00

日曜日(第4日曜のみ)
11:00〜17:00

住所

〒540-0012
大阪市中央区谷町1-5-6
サンユー天満橋ビル3F

お悩み別「顔」

[美容外科手術]目(二重)

目(二重)

ミニ切開法

効果 二重まぶたのラインを作る
治療の目安 手術は基本1回ですが、治療法、施術範囲によって個人差があります。
術後も経過を確認するためにご来院いただきます。
詳しくは医師にご相談ください。

ミニ切開法

皮膚を部分的(約1cm)に切開し、二重のラインを作る方法です。
埋没法と切開法の利点を兼ね備えた、ほとんどのタイプのまぶたに適応できる治療法だといえます。
腫れは埋没法の次に少なく、傷は多くの場合ほとんど目立たなくなります。眼窩脂肪除去も行うことができます。
術後に糸が取れて元に戻ってしまうことは、まずありません。

二重の形には「末広がり型」と「平行型」の2通りがあります。

日本人には「末広がり型」が多く見られます。「末広がり型」は目頭では二重のラインがほとんど見えず、目尻にいくほど二重の幅が広くなるデザインです。

末広がり型二重まぶた

末広がり型 二重まぶた

一方、「平行型」は、目頭から目尻までの二重のラインが睫毛の生えているラインと平行で幅が一定のデザインです。仕上がりの印象は、「末広がり型」は二重があまり目立たず控えめな印象で、「平行型」は二重がハッキリしていて、目がパッチリ大きく見えます。

平行型二重まぶた

平行型 二重まぶた

カウンセリング時には、「ブジー」という針金で一時的に幾通りもの二重を作り出し、デザインをご本人に鏡で見ていただくことができます。

診療例(施術前〜施術後)

二重まぶた

Before[施術前] After[施術後]

料金のご案内

ミニ切開法

二重まぶたのラインを作る

160,000円

詳しくは診察にお越しいただき、
医師にご相談ください。

料金一覧表はこちら

無料メール相談

施術に対するお悩みや、
ご意見&ご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

メールフォームはこちら