スマホ版はこちら

お悩み別メニュー「顔」
顔のたるみ
ニキビ
ニキビ跡
シミ・そばかす
毛穴
目(二重)
目(たるみ)
鼻
口元・あご
アンチエイジング
美肌
お悩み別メニュー「BODY」
痩身
首
ワキガ・多汗症治療
背中(ニキビ・シミ・毛穴)
腕(毛穴のざらつき・赤み・色素沈着)
耳(ピアス)
髪(育毛)
その他
レーザー治療
シミ
ホクロ
アザ
毛細血管拡張症
イレズミ/アートメイク除去
イボ(尋常性疣贅/アクロコルドン)
イボ(尋常性疣贅/アクロコルドン)
科目別メニュー
一般皮膚科
アンチエイジング
メディカルダイエット
美容皮膚科
形成外科
美容外科
ブライダル

今月営業日カレンダー

来月営業日カレンダー

再来月営業日カレンダー

カレンダー補足

未成年者の方へ、同意書は以下からダウンロードして下さい

通常の施術

ピアスの施術

PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は下のアイコンよりダウンロードして下さい。

Get ADOBE READER

ご予約・お問い合わせ

06-6940-2678

メールでのお問い合わせはこちら

受付時間・休診日

月〜土(木曜は休診)
10:00〜19:00

日曜日(第4日曜のみ)
11:00〜17:00

住所

〒540-0012
大阪市中央区谷町1-5-6
サンユー天満橋ビル3F

お悩み別「顔」

[美容皮膚科]ニキビ

ニキビ

ケミカルピーリング+イオン導入

効果 ニキビ・ニキビ跡の改善、しみ・くすみの改善、美白
治療の目安 お肌の状態に合わせて2~4週間間隔での治療をお勧めします。

ケミカルピーリング+イオン導入

ケミカルピーリングとは、化学薬品(ケミカル)を使用して、角質や老廃物の溜まった皮膚の一部を剥がし除去する(ピーリング)治療です。 ピーリングの歴史が長い欧米では、皮膚の深いところまで剥ぐピーリングは、光老化に対する若返り治療とされてきました。 しかし、この理論は傷の瘢痕が残りにくい白人には適していますが、私たちアジア人では、深いピーリングを行うと、色素沈着や跡が残る場合が多いのです。 そのため、アジア人種に対しては、皮膚の深いところまでピールする浅層ピーリングが行われています。

一般のケミカルピーリングのほとんどはグリコール酸というピーリング剤を使用していることが多いのに対し、当院のケミカルピーリングはエンビロン社の医療機関専用天然ラクト(乳酸)ジェルを使用しています。 従来のグリコール酸によるピーリングと比較して、エンビロン社の天然ラクトジェルは肌への刺激が少なくかつ高い美白効果が得られます。また、低濃度のピーリング剤を重ね塗りすることで濃度調節が出来るため、肌の悩み一つ一つに最適な濃度で治療が出来ます。

さらにイオン導入は、微弱な電気を肌に流し細胞を活性化させます。電気の力によりイオン化した化粧品(ビタミンC・E・βカロチンなど)の有効成分が活性化し、肌の奥深くへ効果的に到達させ、肌へのダメージを短期間で修復します。イオン導入後にクールビタミンパック(アルジネートマスク)を行うことで、浸透した有効成分をしっかりと閉じ込め、ピーリング後の火照った肌を鎮静し保湿効果が高まります。

メカニズム

診療例(施術前〜施術後)

ニキビ

Before[施術前] [経過3ヶ月後] After[約1年後]

ニキビ

Before[施術前] After[施術後]
ケミカルピーリング+イオン導入 イメージケミカルピーリング・イオン導入
ケミカルピーリング イメージケミカルピーリング
ケミカルピーリング イメージイオン導入

料金のご案内

ケミカルピーリング+イオン導入

ニキビ・ニキビ跡の改善、しみ・くすみの改善、美白

顔全体/
ビタミンC5%・E・βカロチン

[ 1回 ]13,000円

・5回セット一括払い
 10%off58,500円

イオン導入のビタミンC濃度 ビタミンC7%:+500円/回 ビタミンC15%:+1,000円/回


背中/
ビタミンC15%・E・βカロチン

[ 1回 ]16,000円

ケミカルピーリング

ニキビ改善

顔全体

[ 1回 ]10,000円

・5回セット一括払い
 5%off47,500円

背中

[ 1回 ]12,500円

詳しくは診察にお越しいただき、
医師にご相談ください。

料金一覧表はこちら

無料メール相談

施術に対するお悩みや、
ご意見&ご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

メールフォームはこちら

よくあるご質問

痛みはありますか?
個人差はありますがグリコール酸によるピーリングと比べ、ほとんど痛みはありません。
敏感肌なのですが治療は可能ですか?
肌状態にもよりますが、ほとんどの方が可能です。ただし肌荒によるニキビなどには適さない場合があります。一度診察にて医師にご相談下さい。
ご質問についてはメールフォームにて