お悩み別「顔」

[美容皮膚科]シミ・そばかす

  • シミ・そばかす

しみ内服治療

効果 肝斑・しみ・くすみの改善
治療の目安 3ヶ月から半年くらいの内服を目安としています。

しみ内服治療

しみ内服治療

現在当院では、主に抗プラスミン剤とよばれる種類の薬を用いています。この薬には弱い止血作用があるとされ、古くから用いられてきましたが、近年、少量を長期間服用することで、しみに効果のあることが明らかになってきました。より効果を高めるため、ビタミンCと併用していただいております。

ふくずみ形成外科は髪と肌を治療するクリニックです。お気軽にご相談ください。

よくあるご質問

  • この薬の治療だけでシミは全部消えますか?

    飲み薬がよく効くシミと、レーザーなどの治療がよいシミとがあります。同じ方にいろいろなシミが同時にみられることも多いですから、ご自身で判断せず、医師の診察を受けられることをおすすめします。
  • どのくらい服用すれば効果が出てきますか?

    通常、初めの1~2ヶ月で少し効果が見られ、その後ゆっくりシミが薄くなります。内服半年を過ぎるとシミが大分消え、地肌も白くなっていきます。

料金のご案内

※記載の料金は税抜です

施術名 施術効果 料金
しみ内服治療 肝斑・しみ・くすみの改善

1,500円~

1,500円~

※詳しくは診察にお越しいただき、医師にご相談ください。